-------------------------------------------------------------
徳島同好会練習         健心流柔術 四国徳島同好会

              練習場所:徳島県板野郡北島町
              >>練習予定日    >>徳島同好会について
              動画一覧   >>技紹介   >>稽古風景



-------------------------------------------------------------


スポーツ的に見た3要素

丹田つぶし

もともと西洋スポーツ畑でやってきて、全く武術経験のない私にとっては、これまで経験したスポーツ感覚で技を見直すことがよくあります。

技ができていないときに、自分の考えを当てはめようとしてかえって悪くなる時もありますが、それなりにできるようになった時に、それをこれまでの経験に当てはめて納得できるときもあります。

私のやっているスポーツでは、3要素として、ポジション(位置)、ビジョン(視野)、スタンス(構え)とよく言っています。

これは、それぞれが影響し合い独立しているものではないのですが、プレーを考察する上では見方のポイントとなっています。

この柔術の技にもどうもあてはまるとこがあるようです。

ただ、実際に体をどう使うかは違っていますが、技を考察する観点としては、この3要素はあてはまっているようです。

何かが足らないと、どうもうまくいかないし、うまくいくときは、これらが備わっているように思えます。

自分の技を外から見る範囲においては、ちょっとした手がかりになりました。

練習日誌

基本的な練習

徳島稽古会が終わっての同好会練習でした。

稽古会であれもやったこれもやったといろいろと記憶をたどって練習をしてみました。

稽古会が終わって1週間ですが、記憶というの意外と残っていないものです。

稽古会は盛りたくさんだったのですが、いざ再現となるとなかなか思い出せませんでした。

しかし、私としては技の種類よりも知りたかったことがあったので、それをもう一度確かめることにしました。

この日の練習は、立ち技が半分くらいで、後は座っての稽古となりました。

立っても座っても会得すべきことと思っていることをやっていきました。

早く自転車に乗りたいものです。

力まない

「力を抜く」、「力まない」と思っていてもやっぱり力が入っています。

徳島稽古会でも、相手をして下さった方に「○○に力が入っています。」とよくいわれました。

しかし、今回の稽古会でこの力みをとる方法が、一つ分かりました。

それは・・・

「数を重ねる」ことですね。

特に運動感覚の悪い私にとっては、コレしかないと思いました。

後は、根気との勝負でしょうか・・・


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

contact us

お問い合わせはこちらから。
入力ページが開きますので、必要事項をご記入の上、送信して下さい。

健心流徳島同好会について
見学・体験・入会募集中

recent movies

地域稽古会・講習会

一般・同好会会員参加募集中

・大阪稽古会
  2018年○月○日(土) 調整中

latest entries

categories

recent comment

links

other link


にほんブログ村
  • SEOブログパーツ

profile

書いた記事数:387 最後に更新した日:2018/12/14

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM