-------------------------------------------------------------
徳島同好会練習         健心流柔術 四国徳島同好会

              練習場所:徳島県板野郡北島町
              >>練習予定日    >>徳島同好会について
              動画一覧   >>技紹介   >>稽古風景



-------------------------------------------------------------


練習日誌 ペタッ

20171008-00.jpg

 

10月8日の練習です。

 

この日は、新人Iさんと二人だけの練習となりました。

 

つまり、新人Iさんが来てくれたおかげで、無事練習することができました。

ありがたや、ありがたや。

 

まずは双心から始めて・・

 

20171008-01.jpg

 

動き、ステップワークを重視して技をかける練習しました。

 

20171008-02.jpg

 

受け手が術者の上に手を乗せた状態からの崩し。

 

受けてみると、けっこう不思議感のある技です。

 

20171008-03.jpg

 

さらに片手でも。

 

技をかけている方も不思議感が・・「ホンマかいな」と言いたくなるところ

 

20171008-04.jpg

 

そして、前回やった新ルーティンの練習。

 

それを使って、連続していろいろな技をかけていきます。

 

20171008-05.jpg

 

まず、両手のひらに手を乗せて崩す。

 

20171008-06.jpg

 

丹田つぶし

 

20171008-07.jpg

 

胸落とし

 

20171008-08.jpg

 

上げた両手にタッチしての崩し。(ハイタッチではなくミドルタッチでしょうか)

 

これらの技を連続してかけるています。

 

二人だけなので術者も連続ですが、受け手も連続です。

 

技を受けて、転がっては立ち上がり、また転がっては立ち上がり・・という状況です。

 

今回は、いい運動になりました。

 

20171008-09.jpg

 

そして、片手のタッチ。

 

20171008-10.jpg

 

さらには、横向き、すれ違いでのタッチ。

 

かなりレベルを上げていきましたが、やっていくとできるものですね。

 

今回は、新ルーティンから術者が受け手に触れに行くパターンの技を多く練習しました。

 

それも、掴みにいくのではなく、手のひらでのタッチです。

 

そして、そのポイントは「ペタッ」

 

20171008-11.jpg

 

その「ペタッ」で、またもや遊び技を発見。

 

コレは秘密ですね。

 

今度、練習に来た人にかけてて遊ぼうかと・・


練習日誌 徳島ルーティン

10月1日の練習。

 

この日は、marorinさんと新人Iさんとの3人での練習となりました。

 

20171001-00.jpg

 

まずは双心。

 

時間をかけて、立ち方や受け方、ステップなど基本を重視しての練習を行いました。

 

そして、この日に行きついたのが

 

20171001-06.jpg

 

阿波踊りの練習。

 

のような、酔八仙の権鐘離(けんしょうり)のような

 

新種、クワガタ拳のような

 

20171001-07.jpg

 

さらには、猫拳?

 

まったくもって怪しい、新ルーティンを開発。

 

20171001-01.jpg

 

これを使えば、技のかかりがよくなったような・・

 

20171001-02.jpg

 

たしかに・・

 

marorinさん、1回目の「ホンマかいな!」

 

20171001-03.jpg

 

新人Iさんも上手くいっています。

 

20171001-04.jpg

 

片手を合わせて崩す。

 

これも、新ルーティンを使えば・・

 

20171001-05.jpg

 

「ホンマかいな!」

 

20171001-08.jpg

 

棒を使っての崩しでも・・

 

術者が棒を持って構えているところを、それを制しようと掴んできたところを崩す。

 

結局、武器を持っている方が強いという、護身ではなく悪人技。

 

20171001-09.jpg

 

しめくくりでも、新ルーティンの練習。

 

構えたところにいきなり手を掴みに行っても、

 

20171001-10.jpg

 

見事、相手を崩すことができました。

 

20171001-11.jpg

 

で、やっぱり「ホンマかいな!」

 

ただ、この時には何か掴んだような・・

 

そして、その横では熱心に掴もうとしている新人Iさんの姿が・・

 

この新ルーティンの意味が分かる日が、いつかは来るのではないでしょうか。


事を成す

パソコンを軽くするため、これまでの撮影した動画を整理していて見つけた動画のワンシーン

 

20120000.jpg

 

初めは一人、次にYOSHIさんと二人で自宅で練習。

 

暗中模索、ゼロスタートのゼロ行進、いつまで経っても「分からない!」

 

が、ある日得たものがありました。

 

「これだ!」ということで、いそいでデジカメで撮った動画のワンシーンがこれです。

 

 

ところで、私の好きな例え話があります。

 

井戸や川からバケツで水を汲んで、タライに水を溜める話しです。

 

溜めるはずのタライに底がないと水が溜まるはずはありません。

 

井戸や川から汲み上げるバケツに底がないと、これも水を汲めないのでタライに水を溜めることはできません。

 

いや、ちょっと待て!

 

バケツに底がなくても、周りに水がついているとほんの数滴かもしれませんが水をタライに移すことができます。

 

ほんの数滴かもしれません。あきらめず繰り返せばいつかタライに水を溜めることができるというもの。

 

大抵は、底のないバケツを見た瞬間、あきらめるのではないでしょうか。例え数滴の水を始めても途中であきらめてしまうのが常だと思います。

 

ウサギと亀の話に似ているところもあると思いますが、目的に向かうまでの道のりがあまりにも長くとんでもないのが面白いところです。

 

コレ、別の見方をすると「ネバイ」ということですね。

 

そういえば、○田さんにも言われたことがあったような・・

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

contact us

お問い合わせはこちらから。
入力ページが開きますので、必要事項をご記入の上、送信して下さい。

健心流徳島同好会について
見学・体験・入会募集中

recent movies

地域稽古会・講習会

一般・同好会会員参加募集中

・大阪稽古会
  2017年12月2日(土)

latest entries

categories

recent comment

links

other link


にほんブログ村
  • SEOブログパーツ

profile

書いた記事数:317 最後に更新した日:2017/10/20

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM